ちょいと尻付山へ 2010・5・5

西夷登山口

尻付山 (587M)  3回目 
 豊後高田市夷 ~ 大分100山 

人間ドックも近づいている。このところ腹囲も気になってきた。
ちょいと一汗かきに近くの尻付山に登ろう!
「これより国立公園夷谷」~ここから見る中山仙境、ハジカミ山はgood!
a0166196_17123895.jpg

西夷に入ると右手にある兄弟割石。人もけものも一度足を踏み入れたら出口がわからなくなる。またこの割石のそばで猟をしていた人が突然いなくなったりするなどの言い伝えがあります。数年前より地区の人達が注連縄をはっている。この石の持ち主はふじがき歯科医院の院長先生。
a0166196_17211484.jpg

林道のカーブにくるまを停めて歩き出す。15分ほどで二本松越えに着く。枯れ朽ちた松の大木の下にお地蔵様が祭られている。昔の峠で向こうの上黒土に続いている。左へ登ればハジカミ山頂。
a0166196_17235788.jpg

峠から連続する急坂を喘いで登ると30分ほどで丸い山頂に着く。テーブル(とイス)が新しくなっている。
a0166196_17254430.jpg

小屋も改修工事中のようだ。地元山友会の皆さんが清掃やキツネノカミソリなど植栽をしている。
a0166196_1728516.jpg

山頂から南に見る屋山。西側のふもとには六郷満山の古刹、長安寺が。
a0166196_17301749.jpg

一休みして下山。往復1時間30分ほどの一人旅。ふもと夷谷のレンゲ畑。
a0166196_17314914.jpg

         今日の花~あけびの花?
a0166196_17322119.jpg

         山頂にある玄圃梨(けんぽなし)の残り花。
a0166196_17335920.jpg
 
by jinashi | 2010-05-05 17:46 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(0)