国東六郷満山峰入り道を歩く 成仏~千灯コース 2010・4・29

スタート~成仏京乱(赤) ゴール~千灯寺

峰入り道「成仏京乱→千灯寺」を歩く
くにさき大好き人間の青鬼さんと峰入り道を歩いた。青鬼さんは先に10年ぶりに行なわれた峰入り行の追っかけを計画していたが不覚にも足首捻挫のため一部の取材にとどまったようだ。
前夜にメールをいただいて急遽一緒に歩こうということになった。
千灯寺にじなしの車を置いて青鬼さんパジェロミニに乗り赤根越えで宝篋印塔のある上成仏京乱に着く。
a0166196_11113396.jpg

しょっぱなから入る道を間違ったりしながらもまずは文殊仙寺方向へ歩き始める。
10時26分。  夜来の雨も上がって風薫る良い天気となってきた。
a0166196_1119779.jpg

舗装路をゆるやかに登っていき清滝観音につく。
a0166196_11233186.jpg

文殊山の登山道から分かれて紫竹観音~文殊仙境へと歩き絶景の風神岩にあがり着く。
a0166196_11302016.jpg

北にはめざす五辻の岩屋が。海岸線や姫島を望む半島屈指のビューポイントだ。
ここでおにぎり001.gifタイム。
a0166196_1138189.jpg

智恵の水が湧き出る文殊仙寺奥の院に下り着く。12時20分。
a0166196_11393348.jpg

文殊仙寺から岩戸寺へ向かう。かつて半島ではどこも素掘りのトンネルだった。
a0166196_11421785.jpg

岩戸寺から岩戸越への入口がわからずくにさきウオークのMさんと安岐トレッキングのKさんにSOS。林道をずいぶん引き返して少し斜めに立てられた案内板を見つける。
a0166196_11531935.jpg

急坂をひと登りで小屋の建つ岩戸越に着く。見慣れたくにさき六郷舎Tさんの切り文字で「岩戸寺越休憩小屋」とある。
a0166196_1156578.jpg

小屋から少し下ると新しい舗装林道が出来ていてルートが不明に。とりあえず谷をまっすぐ下ってみるがブッシュとなり再度Kさんに062.gif聞いてみる。斜面を這い上がって林道に上がり着く。少し下ると別の林道と出合いどっちへ行くかしばし協議。舗装林道を下ると分岐が。左へ向かうがこれも違うようで引き返す。分岐をくだり気味にしばらく進んでこれもまた違うようで先の出合いまで引き返す。山道のほうへ向かうとトレッキングの標識を発見。1時間ほどのアルバイト。五辻不動まで0.4Kmのところ。
a0166196_1231289.jpg

やっとの思いで五辻岩屋に上がり着く。15時50分。
a0166196_12412955.jpg

今日はあの小門(おどむれ)山のむこうから歩いて来たんだな004.gif ・・と返り見る。 
人間の足ってすごい!
a0166196_18135160.jpg

旧千燈寺仁聞国東塔のそばにこの春の峰入りを報告する?千燈寺住職名の新しい木塔が建てられている。
a0166196_12455521.jpg

旧千灯寺仁王像前に咲くシャクナゲ。
a0166196_12471616.jpg

たぬきかそれともハクビシンか?
a0166196_12485046.jpg

何度も遠回りをしながらも無事千灯寺まで到着しました。17時10分。
a0166196_12563948.jpg

じなしの車で青鬼さんを成仏まで送る。
歩いた時間=6時間56分 距離≒19Km(平均時速=2.753Km/ h)
※青鬼さんの(HPの)GPSより
天気も最高!青鬼さんとなんだかんだと話しながらのたのしい峰入り道探訪ウオーキングでした。
by jinashi | 2010-04-30 13:33 | 国東半島あれこれ | Comments(0)